『スター・ウォーズ』実写テレビシリーズ企画が進行中

『スター・ウォーズ』の実写テレビシリーズ企画が進行中(※『スター・ウォーズ』場面写真)

『スター・ウォーズ』の実写テレビシリーズ企画が進行中(※『スター・ウォーズ』場面写真) (C) AFLO

写真1枚

 米ディズニーが2019年から展開を予定しているストリーミング配信サービス向けのコンテンツとして、SF映画の金字塔『スター・ウォーズ』の実写テレビシリーズを企画していることが明らかになった。TV LineやThe Hollywood Reporterなどの海外メディアが伝えた。


 米ウォルト・ディズニー社のロバート・アイガーCEO(最高経営責任者)が四半期決算の電話会議で、実写テレビシリーズ企画を進めていることを明かしたという。そのほかの詳細は不明。

 『スター・ウォーズ』はこれまで、新たな3部作の計画が発表された映画シリーズのほか、『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』や『スター・ウォーズ 反乱者たち』などのアニメシリーズが製作されてきたが、実写テレビシリーズは初めてとなる。

 アイガーCEOはまた、ピクサーが製作した2002年の長編アニメ映画『モンスターズ・インク』、そしてディズニーチャンネルのテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』をベースにしたテレビシリーズの製作を計画していることも明かした。


この記事をシェアする

「クランクイン!ビデオ」はクランクイン!と連携した動画配信サービスです

クランクイン!ビデオで配信中!

この記事を読んだ人におすすめの作品


今だけ!お好きな作品1本プレゼント





関連記事


編集部おすすめ


クランクイン!ビデオ 人気ランキング




注目フォト