第75回ゴールデン・グローブ賞<TVの部>、『ビッグ・リトル・ライズ』が最多4冠

ユアン・マクレガーが男優賞(リミテッド・シリーズ&テレビムービー)を受賞した『FARGO/ファーゴ』

ユアン・マクレガーが男優賞(リミテッド・シリーズ&テレビムービー)を受賞した『FARGO/ファーゴ』 (C)AFLO

写真8枚

 第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式が現地時間7日、アメリカ・ロサンゼルスにて開催され、最多6つのノミネーションを獲得していたミニシリーズ『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』が、作品賞、女優賞、助演女優賞、助演男優賞の最多4冠に輝いた。


 豪華スター陣がそろう『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』は、カリフォルニア州モントレーの高級住宅街を舞台に、子供が同じ小学校に通う母親たちや家族の関係や秘密を描く。オスカー女優のニコール・キッドマンとリース・ウィザースプーンが女優賞にダブルノミネートされていたが、エミー賞に引き続きニコールが受賞の栄に浴した。また、ローラ・ダーンが助演女優賞、アレキサンダー・スカルスガルドが助演男優賞と、やはりエミー賞に続く受賞となった。

 『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』の次に最多受賞となったのは、動画配信サービスhuluとAmazonのドラマ2作。Huluの『The Handmaid’s Tale(原題)』は抑圧的な近未来のアメリカ社会で子供を産む道具にされた女性の姿を描き、ドラマ部門の作品賞と主演のエリザベス・モスが女優賞を受賞。1950年代のニューヨークでコメディアンになる決意をする主婦の姿を描くAmazonの『マーベラス・ミセス・メイゼル』は、ミュージカル/コメディ部門で作品賞と、主演のレイチェル・ブロズナハンが女優賞に輝いている。

 第75回ゴールデン・グローブ賞<テレビの部>受賞結果は以下の通り。(★が受賞作品&受賞者)
 
●作品賞(ドラマ)
★『The Handmaid’s Tale(原題)』
『ゲーム・オブ・スローンズ』
『ストレンジャー・シングス 未知の世界』
『THIS IS US 36歳、これから』
『ザ・クラウン』

●女優賞(ドラマ)
★エリザベス・モス『The Handmaid’s Tale(原題)』
カトリーナ・バルフ『アウトランダー』
クレア・フォイ『ザ・クラウン』
マギー・ギレンホール『The Deuce(原題)』
キャサリン・ラングフォード『13の理由』

●男優賞(ドラマ)
★スターリング・K・ブラウン『THIS IS US 36歳、これから』
ジェイソン・ベイトマン『オザークへようこそ』
フレディ・ハイモア『The Good Doctor(原題)』
ボブ・オデンカーク『ベター・コール・ソウル』
リーヴ・シュレイバー『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』

●作品賞(ミュージカル/コメディ)
★『マーベラス・ミセス・メイゼル』
『Black‐ish(原題)』
『マスター・オブ・ゼロ』
『Smilf(原題)』
『ふたりは友達? ウィル&グレイス』

●女優賞(ミュージカル/コメディ)
★レイチェル・ブロズナハン『マーベラス・ミセス・メイゼル』
パメラ・アドロン『Better Things(原題)』
アリソン・ブリー『GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』
イッサ・レイ『インセキュア』
フランキー・ショウ『Smilf(原題)』 

●男優賞 (ミュージカル/コメディ)
★アジズ・アンサリ『マスター・オブ・ゼロ』
ケヴィン・ベーコン『アイ・ラブ・ディック』
ウィリアム・H・メイシー『シェイムレス 俺たちに恥はない』
エリック・マコーマック『ふたりは友達? ウィル&グレイス』
アンソニー・アンダーソン『Black‐ish(原題)』

●作品賞(リミテッド・シリーズ&テレビムービー)
★『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』
『FARGO/ファーゴ』
『フュード/確執 ベティvsジョーン』
『The Sinner ‐記憶を埋める女‐』
『トップ・オブ・ザ・レイク ~チャイナガール』

●女優賞(リミテッド・シリーズ&テレビムービー)
★ニコール・キッドマン 『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』
ジェシカ・ラング『フュード/確執 ベティvsジョーン』
スーザン・サランドン『フュード/確執 ベティvsジョーン』 
リース・ウィザースプーン 『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』
ジェシカ・ビール『The Sinner ‐記憶を埋める女‐』

●男優賞(リミテッド・シリーズ&テレビムービー)
★ユアン・マクレガー『FARGO/ファーゴ』
ロバート・デ・ニーロ『嘘の天才 ~史上最大の金融詐欺~』
ジュード・ロウ『ピウス13世 美しき異端児』
カイル・マクラクラン『ツイン・ピークス The Return』
ジェフリー・ラッシュ『ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン』

●助演女優賞(全部門)
★ローラ・ダーン 『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』
アン・ダウド『The Handmaid’s Tale(原題)』
クリッシー・メッツ『THIS IS US 36歳、これから』
ミシェル・ファイファー『嘘の天才 ~史上最大の金融詐欺~』
シェイリーン・ウッドリー『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』

●助演男優賞(全部門)
★アレキサンダー・スカルスガルド『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』
デヴィッド・ハーバー『ストレンジャー・シングス 未知の世界』
アルフレッド・モリーナ『フュード/確執 ベティvsジョーン』
クリスチャン・スレイター『MR.ROBOT/ミスター・ロボット』
デヴィッド・シューリス『FARGO/ファーゴ』


この記事をシェアする

「クランクイン!ビデオ」はクランクイン!と連携した動画配信サービスです

クランクイン!ビデオで配信中!

この記事を読んだ人におすすめの作品


今だけ!お好きな作品1本プレゼント





関連記事


編集部おすすめ


クランクイン!ビデオ 人気ランキング




注目フォト