谷村美月主演『サチのお寺ごはん』TVドラマ化決定! ボイメン水野勝&田村侑久出演

『サチのお寺ごはん』実写版で谷村美月、ボイメン・水野勝&田村侑久らが出演

『サチのお寺ごはん』実写版で谷村美月、ボイメン・水野勝&田村侑久らが出演 (C)2017「サチのお寺ごはん」製作委員会

写真2枚

 女性向けコミック誌「エレガンスイブ」(秋田書店)で連載中の人気作品『サチのお寺ごはん』が谷村美月の主演により実写ドラマ化が決定。メインビジュアルが解禁されたほか、主演の谷村や、BOYS AND MENの水野勝と田村侑久、その弟グループである祭 nineの清水天規からのコメントも到着した。


 本作は、名前の響き「薄い幸」のとおりに不運続きな人生を送っている27歳のOL・臼井幸(谷村)が、あるきっかけで出会った寺の住職・源導(水野)との出会いにより、成長する姿を描くグルメラブストーリー。

 主演の谷村は、撮影について「毎日濃厚な日々が過ぎています」と報告。「私自身も、さっちゃんと一緒に日々奮闘しております」と伝え、「美味しい“お寺ごはん”と共に、視聴者のみなさんに癒やしの時間をお届けできるような、そんな作品になれば」と本作への思いを述べている。

 また、水野は「お経、料理、所作、とにかく初めてのことづくしで、撮影前から壮絶な戦いが待ってました」と告白。みずからの役柄である源導は「おおらかな性格、考え方など、ふだんの自分とかけ離れていてとまどいました」と語るが、「新しいことにチャレンジでき、これほど幸せな時間はありません」と前向きな感想を伝えている。

 さらに、お寺を継ぐため修行中である唐丸篤役の田村は「元気いっぱいなので、ドラマの中でのいいカンフル剤になれば」とコメント。精進料理を習いに来ている大学生・小木武徳役の清水は、ドラマ初出演であることからも「最初はものすごく緊張していました」と本音を口にしたが、高校生時代に全寮制の料理学校へ通っていた経験から「僕の包丁さばきをぜひ見てほしいです!」と自身のみどころを語っている。

 ドラマ『サチのお寺ごはん』は、7月からメ~テレ、テレビ神奈川ほかで放送開始。


「クランクイン!ビデオ」はクランクイン!と連携した動画配信サービスです

クランクイン!ビデオで配信中!

この記事を読んだ人におすすめの作品


クランクイン!ビデオとは?




関連記事

この記事をシェアする

編集部おすすめ


クランクイン!ビデオ 人気ランキング


注目フォト