オーケストラ演奏中に犬が乱入! その時楽団メンバーは…

オーケストラ演奏中に犬が乱入! 会場からは笑いや拍手が起こった ※海外メディア「Mail Online」のスクリーンショット

オーケストラ演奏中に犬が乱入! 会場からは笑いや拍手が起こった ※海外メディア「Mail Online」のスクリーンショット

写真5枚

 トルコの都市エフェソスで行われていたクラシックコンサートのステージに、わんこが突然現れるという珍事が起きた。そのラブラドールのわんこは落ち着いた足取りでステージ中央まで歩き、会場からは笑いや拍手が起こった。海外メディアMail Onlineが伝えた。


 ウィーン室内管弦楽団によるそのコンサートで、その時演奏されていた楽曲はメンデルスゾーンの交響曲第4番だ。

 わんこは舞台向かって左手からしずしずと歩みを進め、弦楽器による演奏が盛り上がるタイミングで第一バイオリニストの足元に到着し、指揮者を見つめながら足を止めた。観客は予期せぬわんこの登場に大いに沸き、会場からは拍手が。

 その後、わんこが足に触れたのか、第一バイオリン奏者はわんこの方に目をやった。その表情には笑顔が溢れていたのだった。また、後方の奏者たちの中にも笑っている人がいるのが確認できる。

 その後、第一バイオリン奏者は落ち着いた様子で演奏に戻り、わんこはなんとその場で横たわった。そして楽曲が気に入らなかったのかあくびをして見せたのだった。この動画がインターネット上でわんこ好きを大いに喜ばせているのは言うまでもないだろう。


「クランクイン!ビデオ」はクランクイン!と連携した動画配信サービスです

クランクイン!ビデオで配信中!

この記事を読んだ人におすすめの作品


クランクイン!ビデオとは?





関連記事

この記事をシェアする

編集部おすすめ


クランクイン!ビデオ 人気ランキング




注目フォト