ロジャー・コーマン製作、『デス・レース』シリーズ最新作がBD&DVDで日本初上陸!

ぶっとびアクションの最高峰!デス・レース待望の新作が6月7日に発売

ぶっとびアクションの最高峰!デス・レース待望の新作が6月7日に発売 (C)2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

写真5枚

 B級映画の帝王ロジャー・コーマン製作の『デス・レース』シリーズ最新作『ロジャー・コーマン デス・レース 2050』のブルーレイ&DVDが6月7日にリリースされることがわかった。特典として、メイキング、制作の舞台裏、車のデザイン、キャストたちの車紹介、未公開シーンも収録されており、ファン必携の内容となっている。


 本作は『デス・レース2000年』のリブート作で、人口が増え続けている近未来が舞台。そこには恐ろしいルールの凄まじいレースがあった。そのルールとは歩行者をひき殺せばポイントになるというもの。レーサーたちは老若男女関係なく容赦なしに歩行者を引いていく。しかしそんな中、人気レーサーのサイボーグ フランケンシュタインだけはまわりのレーサーとはどこか違っていた…。

 フランケンシュタイン役は、映画『ホビット』、海外ドラマ『ARROW/アロー』などに出演しているマヌー・ベネット。また、スタンリー・キューブリック監督の映画『時計じかけのオレンジ』の主演で注目され、海外ドラマ『HEROES/ヒーローズ』などで印象的な役を演じるマルコム・マクダウェルも強烈な役柄で登場している。

 スティーヴン・スピルバーグやフランシス・フォード・コッポラ、ジェームズ・キャメロン、ロバート・デ・ニーロなど今やハリウッドを代表する多くの監督、俳優たちを育ててきた映画界の伝説コーマン。伝記映画『The Man with Kaleidoscope Eyes(原題)』が製作されることも昨年発表された。

 『ロジャー・コーマン デス・レース 2050』のブルーレイ+DVDセットは、6月7日から発売(価格:3990円+税)。同日ブルーレイ&DVDレンタル開始。




クランクイン!ビデオで配信中!

この記事を読んだ人におすすめの作品


クランクイン!ビデオとは?





関連記事

この記事をシェアする

編集部おすすめ


クランクイン!ビデオ 人気ランキング


注目フォト