山崎賢人、『ジョジョ』キックオフイベントで“小ぶり”リーゼント披露!

山崎賢人、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』キックオフイベントにて

山崎賢人、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』キックオフイベントにて  クランクイン!

写真13枚

 俳優の山崎賢人が19日、都内で行われた映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』キックオフイベントに参加。山崎演じる東方仗助のリーゼントスタイルにちなみ結成された「JOJOリーゼント部」の女子中高生300人のヘアスタイルに、山崎は「リーゼントは不良の髪型という認識に偏りがちですが、女性がやっても似合いますね」と笑顔で会場を見渡していた。


 本作は、シリーズ累計1億部を突破している新木飛呂彦の人気コミックを、映画『無限の住人』の三池崇史監督が実写映画化。壮大なストーリー展開のなか、第4部「ダイヤモンドは砕けない」を、山崎をはじめ、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、新田真剣佑、山田孝之、伊勢谷友介ら豪華キャストによって命を吹き込んだ。

 この日、本人いわく「小ぶりのリーゼント」で登場した山崎は、リーゼントの名前の由来などのうんちくを語ると「角度がビシっと決まると『行くぜ~』って気持ちになるんです。仗助のリーゼントは普通よりもボリューミーなので、より気合が入りました」と撮影を振り返る。さらに衣装についても「仗助の長ランはスタイリッシュで格好いいので、髪型を決めると『イケるぜ』って思えるんです」とジョジョの世界観をうまく再現できたと自信をのぞかせる。

 スペインでの撮影について「シッチェスやバルセロナという都市で撮影したのですが、メチャクチャいい場所で、日本だけれど日本じゃないような杜王町の雰囲気にぴったりでした。神木くんや真剣佑とは毎日ご飯に行っていましたし、伊勢谷さんや将生くん、孝之さんとも仲良くさせていただきました」と充実したロケだったことを明かした。

 また本作は、スイスの「第17回ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭」や、カナダの「第21回ファンタジア国際映画祭」のコンペティション部門での出品も決定しているが「偉大な原作をみんなで一生懸命作った作品、世界中の人たちに観てもらえるのはとてもうれしい」と笑顔をみせると、詰め掛けた女子中高生に「女の人はジョジョに触れたことがない人が多いと思いますが、ぜひジョジョの世界観を体感してほしいです」と熱いメッセージを送っていた。

 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』は8月4日より全国公開。


「クランクイン!ビデオ」はクランクイン!と連携した動画配信サービスです

クランクイン!ビデオで配信中!

この記事を読んだ人におすすめの作品


クランクイン!ビデオとは?




関連記事

この記事をシェアする

編集部おすすめ


クランクイン!ビデオ 人気ランキング


注目フォト