宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」

(C)西崎義展 /宇宙戦艦ヤマト 2202 製作委員会

宇宙の平和を願い、再び宇宙戦艦ヤマトが発進する

テレザート星とテレサの物語を聞き、コスモリバースシステムが地球にもたらした負の遺産を知った古代。改めて地球政府に憤りを感じた古代は防衛軍に掛け合うが、ヤマト発進の許可は得られなかった。反逆とも取られかねない独断でヤマトクルーは出航を決意する。

関連記事