南瓜とマヨネーズ

鬼才、冨永昌敬が描くリアルで切ない女性の恋模様

ミュージシャン志望の恋人、せいいちの夢を叶えるため、密かにキャバクラで働くツチダ。彼女がキャバクラの客の愛人になったことを知ったせいいちは、心を入れ替えて働き始める。そんなときツチダはかつての恋人ハギオと再会し、彼への思いを再燃させていく。

関連記事