IT/イット “それ“が見えたら、終わり。

(C) AFLO

ホラー作家の頂点、S・キングの傑作を映画化

児童失踪事件が相次ぐ街で、少年ビルの弟が血痕を残して姿を消した。自分を責めるビルの前に、“それ“は突如現れた。彼だけでなく、いじめの標的にされている子供たちも度々“それ“に遭遇していた。ビルは秘密を共有する仲間たちと“それ“に立ち向かうが……

関連記事