人物情報

ジョーダナ・ブリュースター Jordana Brewster

この記事をシェアする

    生年月日
    1980/4/26
    出身地
    パナマ共和国

漆黒の髪に褐色の豊満な肢体がエキゾチックでセクシーな、美貌と知性を兼ね備えた若手女優。 銀行家の父と「スポーツ・イラストレイテッド」誌のモデルだったブラジル人の母の間に生まれる。祖父が元英国大使にしてイエール大学の元学長という名門の家庭に育ったお嬢様のジョーダナは、父親の転勤に伴って、ロンドンやリオデジャネイロで少女時代を過ごしたため、ポルトガル語が堪能。彼女が1 歳の頃、一家はニューヨーク・マンハッタンに居を定め、ジョーダナは名門の女学校に入学。その後、役者を養成するニューヨーク・プロフェッショナル・チルドレンズ・スクールに転校して、集中的に演技を学び始めた。94年には、人気TVシリーズ「All My Children」でデビュー。翌年にはソープオペラ「As The World Turns」でレギュラーの座を得、3年間出演を続けた。映画デビューは98年、[%ロバート・ロドリゲス%]監督の学園ホラー「パラサイト」。当時からすでに肉感的な肢体をブイブイ言わせ、学内新聞の編集長を務めるタカビーな学園の女王を演じて、並み居る有望若手俳優たちの中でも一際目を引く存在だった。トミー・ヒルフィガーのモデルを務めたのもこの頃。[%ジュリア・スタイルズ%]主演のTVミニシリーズ「The '6 s」に出演後、「姉のいた夏、いない夏」( 1)で[%キャメロン・ディアス%]の妹役に選ばれる。少女から大人へと成長していく様を瑞々しく好演しただけでなく、姉の元恋人を演じたクリストファー・エクルストンとのラブシーンでは見事な脱ぎっぷりを見せ、パツンパツンのダイナマイトバディを惜しげもなく披露した。 1年のブロックバスター映画「ワイルド・スピード」では、ポール・ウォーカーが惹かれる[%ヴィン・ディーゼル%]の妹役で出演し、可憐ながらもラティーナらしいお色気を発揮。その後は一家の轍を踏んで、名門イエール大学で学業に専念するため女優は休業していたが、 3年に無事卒業し、アクションコメディ「D.E.B.S.」( 4)で復帰している。 私生活では、 年から[%マーク・ウォールバーグ%]と交際していたが、 1年に別れている。貧しい家で育った元不良少年のマークとの、家柄の違いが原因だったとも囁かれている。


関連画像一覧

NEWS